DSC00634.JPG
4月28(土)~29日(日)に幕張メッセで開催された「ニコニコ超会議」に出演しました.


超会議では数多くのイベントが同時開催されていたのですが,
スケルトニクス製作委員会は3つのイベントに招待され,参加しました.
ニコつく2
DSC00649.JPG
ニコつく2はニコニコ動画「やってみた」カテゴリにて活動されている方々の展示&即売会です.
スケルトニクスは,「ニコニコ兵器開発局」のコーナーにてブースを設置しました.
(ニコニコ技術部タグでの動画投稿でしたが,兵器とみなされたようです;)
2日間の開催期間の中,ほとんどはこのイベントへの参加でした.
DSC00619.JPG
スケルトニクスの展示と,活動資金のための頒布を行いました.
DSC00618.JPG
遠くから見ると,「なんか大きいのがいるぞ」という感じです.
DSC00624.JPG
1日3回ほど,デモンストレーションを行いました.
現状,スケルトニクスの装着には5分程度の時間がかかります.
その間にお客さんが続々と…
DSC00631.JPG
装着完了後の立ち上がりでは,多くの歓声を頂きました.
基本動作の説明,お客さんとの握手を行いました.
DSC00641.JPG
メディアの方からのインタビューもたびたびありました.
テレビでもご覧になることがあるかもしれません.
まだこちらで把握しきれておらず,放送の確認が取れたものからTwitterで告知します.
DSC00626.JPG
ミクコスのひろこさん,くとのさんと.
DSC00625.JPG
自宅警備員のみなさんと.
ニコニコ学会β
DSC00650.JPG
プロと野生の研究者が入り混じる学会に参加しました.
今回で2回目の開催だそうです.
スケルトニクスは,4th session「燃える男の未来の乗り物」での発表でした.
八谷和彦さんから「OpenSky M-02J」,
京都造形芸術大学 ウルトラファクトリー及び高橋智隆さん(ロボットクリエイター)から「CHOROBO」,
水道橋重工 倉田光吾郎さんから「クラタス」,
Vagabond Worksから「ランドクローラー ダブルエクストリーム」,
以上の方々と同じセッションでした.
発表の様子はニコニコ生放送タイムシフト再生で見ることできます.
スケルトニクス製作委員会の発表はこの辺りです.
第2回ニコニコ学会βシンポジウム[DAY1]@ニコニコ超会議 – ニコニコ生放送
このような方々と同じ壇で発表できるとは,夢にも思っていませんでした.
会場は立ち見の人がでるくらいの満席.
スケルトニクス製作委員会はスライドを使った発表はそこそこにして,
実演をメインに行いました.
skeletonics!
skeletonics! / rhythmsift

(rhythmsiftさん撮影のお写真)
ニコニコ超パーティー
DSC00651.JPG
最後に,ニコニコ動画内で活躍するユーザー達が登場する大規模ステージイベントです.
スケルトニクス製作委員会は29日夜の「ニコニコ超パーティーLastNight ~2×0~」に出演しました.
数千人のお客様がいる舞台上でのステージは,もちろんやったことも無く,
上手くできるか,一番心配していたイベントでした.
超パ終了後,終電が近い時間の帰りの電車で,
前にいた3人組みの男子高校生らしき人たちが,
「ロボかっこよかったわ」
と話しているのを,たまたま聞いて,
参加してよかったと思いました.
写真NGだったので,イベントでの様子をお伝えすることはできませんが,
より多くの方にスケルトニクスを知ってもらえることができたかと思っています.
3つのイベントの出演にあたり,
スタッフの方々には大変お世話になりました.
ブースに立ち寄って頂いたお客さん,ありがとうございました.
新プロジェクトExonnecs(エグゾネクス)の活動に生かしたいと思います.
今後とも応援よろしくお願いします.

2 Comments

  • 永遠の挑戦者

    超会議お疲れさまでした。
    自分は29日の方のみ参加だったのですが、実はスケルトニクス製作委員会様の展示をメインに参加させて頂きました。
    しかし、あまりの人の多さに長時間の滞在が出来ず、皆様とお話が出来なかったのがとても残念でした。
    その代わりと言っては何ですが、グラスとパンフレット?を買わせて頂きましたよ(笑
    パンフレット?を読ませていただいて、今まで知らなかったことや、脚部の図面などとても貴重なものを得た気分です。宝物ですね!
    前回コメントさせて頂いたとおり、自分はパワードスーツの開発をしています。ですが、なにぶんまだ18になる今このときでも知識の少なさや、一人での開発状況(友達がいない訳ではありませんよ♪)などで中々進展がありません。
    自分は、金属加工から電子回路・プログラミングまで全ての勉強をして一通り出来ます。
    NCや溶接は資格を持っているほどです。
    溶接は、関東甲信越の大会に2年連続で出させてもらったり、学校の椅子を直したりするほどの腕はあります。
    ですので、もし何か手が足りなかったりした時などありましたら、気軽にお声をかけて下さい。東京近辺ならどこでも行けますので……
    その代わりと言っては何ですが、アイディアなどを授けていただけると幸いです。
    長くなりましたが、これからも応援させて頂きますのでどうぞ頑張ってください。

  • スケルトニクス製作委員会

    >永遠の挑戦者 さま
    ブースへお立ち寄り頂き,
    ありがとうございます.
    いろいろ技術を習得されているのですね.
    18才といえば,我々メンバーが高専ロボットコンテストに夢中になっていた時期でした.
    機会がありましたら,東京支部のメンバーでご飯にでも行きましょう.

Comments are closed.