ここしばらく開発をすすめていた、新しいモータードライバの試作基板ができあがりました!

モータードライバとは、バッテリーとモーターの間に入り、モーターの動きをコントロールする回路で、

skeletonicsに搭載する動力の、高出力化・高機能化のために、各部に使用していく予定です。

maker界隈でもあまり見かけない、大電流対応のモータードライバとなっています!

今後のskeletonicsの、強化にご期待ください。

 

DSC_0462

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です