ロボットの中で回転を離れた場所へ伝えたい場合、ベルトで回転を伝えることができます。この例では、タイミングベルトとタイミングプーリーを使用しています。

タイミングベルト伝達は。伝える側と伝えられる側でズレが発生しづらいという利点があります。