ロボットの製作プロジェクトでは、その要素が多岐にわたることや、複雑さによって達成したい目標が曖昧になりがちであったり、要素技術だけではなく統合が重要であったりといった特徴から、それに合ったマネジメントが求められます。

SKELETONICSでは目標の設定からロボットの完成までを一貫して行ったプロジェクトの経験を持つので、「ぼんやりだが、こんなロボットがやってみたい」「始めたはいいが成果がなかなかあがらない」といったプロジェクトに関する問題にも対処可能です。 またロボットについての情報、動向も収集分析を行っています。

SK-005-W Skeletonics Arrive
SK-005-W Skeletonics Arrive