プリント基板設計を行うとき、みなさん何のソフトを使っていますか?

私は以前NationalInstruments社(http://japan.ni.com/)のNI Ultiboard プリント基板設計ツール(有料)を使っていました。

今回!有料ではなく無料のプリント基板設計ソフトはないかと探していたら
EAGLE社(http://www.cadsoftusa.com/)のプリント基板設計ソフトにたどり着いたのです!

じつはこのソフト、 某プリント基板受託生産会社の方にお勧めされたんです!
たまたま基板の見積もりで問い合わせた際に
1.無料で使える(有料版もあって、無料版は機能が一部制限されている)
2.慣れるのが楽
以上のようにとても扱いやすいソフトだとおすすめされました。

さっそく使ってみると
確かにすぐ慣れてすぐ使えます!

しかも
基板作成サンプルの中にArduinoのプリント基板を発見!(改めてみるとかっこいい。。。)
プリント基板ソフトで開いているので、なんとArduinoのプリント基板がすぐに編集できる環境にあるんです!
スケルトニクスとしてはこれをいじくって、もっと面白い回路にできないかと企んでしまいます。。。

作ったプリント基板はP板.com(http://www.p-ban.com/)に発注すればすぐ手に入る!
ほんと便利な時代ですね!

【高安基大】

a

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です